平々凡々日めくり記〜巻の参〜

アクセスカウンタ

zoom RSS つぶや記 「趣味への影響」

<<   作成日時 : 2015/05/20 22:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

Twitterでつぶやいてんのと変わんねんじゃね?的日記の更新。


そろそろ映画が観たくなってきている。

今週末に気になってる映画が公開されるけど
映画館に行くかは微妙。
目が以前より弱ってる(3Dが特に厳しい)
のと同じ姿勢を長時間続けることへの反動が
それなりにキツくなってきちゃってるから。

映画館で観ることがベストなのは分かってるんだけど
なかなかねぇ……

レンタル屋さんにいってもこれまたちょいと問題があって
興味をそそられる作品を探せなくなってる。
棚を見て探してるうちに
「もう、いいや(´・ω・`)」
探すのに飽きちゃう(汗

たくさんある作品から掘り出すのが楽しみだったのに
掘る作業をするだけの集中力を保てなくなってるんですなー

それじゃあってんで、深夜枠で放送されてる映画を
録画して観ようとすると……始まって5分くらいで
すぐ面白くなくなっちゃう(-_-;)

全体の雰囲気や話の流れ、役者の顔やセリフとか
ひっかかるところが無いと(逆にありすぎても)
「もう、いいや(´・ω・`)」

鑑賞する体力も落ちてるんだろうか?

これって治療の影響なのか
歳食って感受性wが落ちてる影響なのか
好みに(いつのまにか)うるさくなってるせいなのか
どっちにしろ入院前の状態には心身共に戻ってないんだなーと
趣味を通しても実感しちゃったりしてるわけです。はい。

映画への影響とは逆に
ゲームへの悪い影響はそれほど無い
もちろん体調が悪いときはゲームどころじゃないのは
当たり前なんだけど、そうでないときはむしろ
積極的に遊んでるかも。
能動的に集中できるのが気持ちよいのかもしれん。
「ゲームしてるときだけは忘れられる」ってやつだ。

今の自分には映画よりゲームの方が合ってるのかな?
まあ映画も持ってるDVDを見直すところから始めれば
そのうち元に戻るだろう、っと思いたい。
昨日の日記にも書いたけど
モチベーションの維持のためにも
楽しみを増やすのはなかなかできないだろうけど
楽しみを減らさないようにしていかないとね。
生きてる甲斐ってやつがないものね。

まあいい年こいたオッサンが趣味に映画とゲームで
なんとかしよう!ってのもどうかと思うが(笑)
おっさんの嗜み的趣味(いわゆる飲む打つ買う)は
お酒以外、興味がほとんど無いし(汗
お酒も人並みにたしなむ程度ですからねぇ
それも治療があるからそんなに楽しんでませんしねぇ

とりとめがなくなってきたので強引に終わろう


今日はこの辺で。ではでは


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
つぶや記 「趣味への影響」 平々凡々日めくり記〜巻の参〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる