平々凡々日めくり記〜巻の参〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画の感想「スノーホワイト」

<<   作成日時 : 2012/06/23 10:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

公開翌日に観に行くなんて、自分にしてはなんて積極的な行動だろう(笑)
テレビCM観てとても面白そうだったんで、行ってみたんだけど面白かった〜♪

とにかくシャーリーズ・セロンの悪役っぷりときたらもう最高!
美しくも残虐で冷酷な悪の女王にうっとり(´▽`)はぁぁ・・♪
やっぱり悪役はこれくらい憎たらしくないと(笑)

白雪姫の設定をうまい具合にファンタジーとして落としこんでいて
ストーリー展開にも描写される世界にも違和感が無い画作りが凄いと思った。
ただ、あのリアリティありすぎて別の星の住人みたいに見える妖精はどうかと(^^;)
しばらく観て慣れたけど、画面に出てきた時のインパクトが違う意味で凄い(笑)
「キモッ!」と思った事はここだけの話に(笑)

こういう映画にありがちな、安易な恋愛展開も出てこなかったのも自分的には○
王族としての気位がビシッと入ってるスノーホワイトの凛々しさもまた良し
演説ぶちかました時のかっこよさには痺れたね〜

DVDでたらまた観ようっと♪

「スノーホワイト」公式サイト
鑑賞映画館「青森コロナワールド」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画の感想「スノーホワイト」 平々凡々日めくり記〜巻の参〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる