平々凡々日めくり記〜巻の参〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 発端〜その1〜

<<   作成日時 : 2012/06/09 20:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

うーんと、まず何から書こうかな?なんか変だな?と思いだした頃から書こうか。

2011年の夏くらいかな「あれ?これって痔かな?」って症状がちらちらと。
大をする時に痛い、ふいた紙に血が付く、時々お尻の奥の方が鈍く痛い、とかね
その前からも似たような症状はあったけど、お酒飲み過ぎて下した時だったり
痛みも血もそれほどでもないし、と、そんなに気にしてなかった。

それがだんだんとはっきりと出るようになってきて、夏くらいには痔だろうって。
その時に病院に行こうかと思ったんだけど、場所が場所だしね(^^;)
で、冬に入るまで放置してたんだけど…

そんなある日の夜、いわゆる下血ってやつを経験したわけですよ。
いや〜あんときはびっくりしたな〜
おならした時に「あ、ちょっと汚したかも」って感触があってちょっと触ったら
血がべっとり

「うわっ!」って声出して驚いたっけ(^^;;
それから慌てて次の休みの時に病院にいったんだよな…

普通の町医者さんのところに行ってコレコレこういう訳で〜と話して
では見てみましょうっと触診。
どれどれ〜……入り口には無いな…えーっと、あ。はいはい分かりました。

「内視鏡入れて見ましょう」「へっ?」
「痔ではないから、急いだ方がいいな。次の金曜空いてるからここで見ましょう」
「はぁ…」

痔じゃなくてポリープが出来てる可能性大に( ̄Д ̄;;
何気に病気が重くなったなぁとこの時はまだのん気に構えてたんだけど…




3日後。
内視鏡入れて、取れるポリープだったら取っちゃうよって事で言ってみれば
「これって、立派な手術だよね?」
事態の進展にまったくついていけてない俺(苦笑)

麻酔薬を飲んで検査開始……
さてどうなるかな…

数時間後

「ポリープは取れなかったよ、根っこ張っててね。おそらくだね。」

あっさり告知( ̄Д ̄;;
事態が急すぎて言葉が無い俺(苦笑)

ここから怒涛の検査ラッシュが始まったんだけど
それはまた日を改めて書きましょう。


今日はこの辺で。ではでは

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
発端〜その1〜 平々凡々日めくり記〜巻の参〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる